BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 夏を制する者は就活を制する!?アート系の就活事情【an’s talk】

夏を制する者は就活を制する!?アート系の就活事情【an’s talk】

就活、早く終わらせたいですよね。

今回は、就活特集の続編ということで
アート系大学出身者の就活について
芸大出身の デザイナーanさんに、
当時のことを振り返っていただこうと思います。

はじめましての方は、こちら

美大や芸大出身の方の就活って
どんなものか興味ないですか??(私だけ?汗)

アート系の大学に入って、
芸術系の職に就くことに憧れていたので、
すごく興味があって。

就活がどんな感じだったか
お聞きしたいと思います。

アート系の就活ってどう違うの?

ucca:就活の時期は、
学校にデザインやアート関連の求人がたくさんくるんですか?

an:就職指導室ってのがありましたよ。(名前が違うかも⁈)
アート関係の求人が多くあったと思います。
学芸員、教育系は他では見ない求人が多くあったと思います。

ucca:先輩や先生からの紹介も多いですか?

an:先生や助手さんからの紹介は多いというより、
就職指導室よりも良い情報、貴重な情報でした!
就職だけでなくて、バイトやコンペ、
グループ展などのお誘いや情報をよくいただきました。

私が講師の時は、学生たちに教授とのコネクションを大切に!
と伝えてました(笑

画像
コネクションは大事、と( ..)φメモメモ

就職率ってぶっちゃけどうなの?

続きはヒトユミnoteで♡
https://note.com/hitoyuminote/n/nd8ccb0910c5a

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事