BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 居心地のいい会員制ホームページ【おしゃれなホームページを作成したい 第四回】

居心地のいい会員制ホームページ【おしゃれなホームページを作成したい 第四回】

「おしゃれなホームページを作ってみたいけど、どうしたらいいの?」
そんな方へ、ヒントとなる情報を
元システムエンジニアの ヒトユミスタッフ Uccaがお伝えする
【おしゃれなホームページを作成したいシリーズ】 の 第四回 です。

前回は、
おしゃれで気軽に立ち寄りたくなるようなカフェっぽいホームページを作りたい方におすすめなWordPressテーマ「Switch」
をご紹介しました。https://note.com/embed/notes/n853cf3dc1f98

今回も、
「具体的にどんなホームページのデザインがあるの?」
「やりたいことを表現できるデザインってどんなのかわからない」
という方向けに、
おすすめなテーマ(ホームページ全体のデザイン)を、
事例もあわせて、紹介していきたいと思います。

目次

  1. WordPressテーマ「Every」とは
  2. 実際に見てみましょう
  3. ①デモサイト
  4. ②お客様のサイト紹介
  5. WordPressテーマ「Every」の特徴3つ!
  6. ①他社と差をつける、会員限定コンテンツ!
  7. ②マイページは「ユーザーの居場所」へ
  8. ③会員登録もスマートに自動化
  9. どんな事例があるの?
  10. まとめ

WordPressテーマ「Every」とは


WordPressテーマ「Every」は
会員登録・マイページ・高速化設定を実装した
新しいWebメディアを作りたい方
におすすめなWordPressテーマです。

実際に見てみましょう

①デモサイト

では、実際にデモサイトを見てみましょう。
こちらです⇩WordPressテーマ「EVERY (tcd075)」美味しく学べる、楽しいレシピたち。demo.tcd-theme.com

デモサイトは、会員制のレシピのページとなっています。
「会員制のホームページなんて、個人では無理でしょ!?」
と思った方もいらっしゃいますよね。

画像
TCDテーマ「EVERY」サイトより

実際にデモサイトのようなメディアを、一から開発すると7桁のコストがかかるようですが、TCDテーマ「EVERY」を使用すると、高度な会員制機能と美しいデザインのサイトが、個人でも実現可能です。

今までこういうメディアを運営したいと思っていた人は多いと思うわけです。それが個人でも現実的に実現可能というレベルに落とし込んだのが「EVERY」です。

TCDテーマ「EVERY」は、
高機能でありながら、洗練されたかっこいいデザインになっています。
さっそく詳しく見ていきましょう。

TOPページは、
みずみずしい野菜たっぷりのサラダを作る動画からはじまります。
手際よく料理をする動画って、つい見入ってしまいますよね。

画像1

彩りあるトップページには動画がヘッダーとフッターに搭載されており(静止画スライダーへ変更可)、瞬時にどんなサイトかをユーザーに感じてもらうことが可能です。

画像

動画の下に並ぶ、数々のおいしそうなレシピ。
よく見ると「会員限定」と書かれているレシピがあり、
説明文にぼかしがかかっています。

会員限定ではないレシピは、誰でも見ることが出来ますが、
会員限定と書かれているレシピは、会員しか見ることができません、

会員でない人が、会員限定のレシピをクリックすると、

画像

なんと、会員登録フォームが表示されます。
ほんと、よくできていますよね。

トップページのヘッダー下に表示されているウェルカムスペース。
これは非ログイン時に会員登録を促す目的で設置されています。
また、レシピも会員限定のみに見せることができるので、この差別化が会員登録を促すきっかけとなります。

会員制のレシピサイトといえば
「クック〇ッド」をイメージされた方もいるのではないでしょうか。「EVERY」なら、クック〇ッド風のサイトを、個人で作れてしまうんです。すごい時代が来ましたね(笑)

②お客様のサイト紹介

ヒトユミのお客様でも、「EVERY」を利用される方がいらっしゃいます。
その中の一例として、小島さまのサイトをご紹介します。

筋肉にアプローチするエステサロン
ラルジュ様のサイトはこちらです⇩

Large BMT(ラルジュ) | 筋肉を緩めて痩せやすい身体へ BMT …

画像

デモサイトがレシピサイトなので、料理の印象が強いですが
色や画像が変わるだけで、がらっと印象が変わりますね。

「EVERY」は、
ビューティー系も素敵に魅せてくれます。

WordPressテーマ「Every」の特徴3つ!

①他社と差をつける、会員限定コンテンツ!

ネット環境さえあれば、検索や、SNSのリンクから
いつでもWEBサイトを閲覧できるようになりました。
誰でも見られるのは素晴らしいことですが、
今度は、顧客の囲い込みが課題になってきます。

他社との差をつけるための集客機能として、
「EVERY」では、
会員と非会員とでは別のコンテンツを表示させることが可能です。

画像

もし、見たいレシピが会員限定だったら…
会員登録が無料だったら…
会員登録したくなってしまいますよね。

すべてのコンテンツを誰でも見られるように開放するのではなく、会員・非会員で差別化するのが世界のWebメディアの時流です。それができるのが「EVERY」です。

②マイページは「ユーザーの居場所」へ

会員登録したユーザーは、
限定コンテンツの閲覧や、「マイページ」の利用ができるようになります。

画像

「マイページって、登録情報が表示されるだけじゃ…」なんて
思っていませんか?

マイページでは、こんなこともできてしまうんです。
・管理人からのちょっとしたお知らせを掲示
・秘密の限定コンテンツを配布
・広告掲載
・商品のリリース情報を配信

マイページがあることで、
マーケティング施策の幅が広がり、ユーザーの特別感や満足感がUP
します。上手に活用したいですよね。

③会員登録もスマートに自動化

「こんなサイト作ってみたいけど、会員登録ってややこしそう…」
なんて思う方もいらっしゃるのでは?

「EVERY」なら
・会員登録後の案内や退会時の通知
・パスワード変更
などの、メールによる案内通知を、自動的に出すことができます。

さらに、間違ったメールアドレスや
いたずら目的での不正登録を防ぐため、
24時間以内有効なクリック認証機能も実装しています。
セキュリティ的にも安心ですよね。

また、CSVでユーザーデータをエクスポートできるで、
顧客管理も簡単にできます。
会員登録時に許可を得ていれば、
メールマガジンの会員
にすることも。

お客様のラルジュ様のサイトでも
会員登録機能を活用されています。

小島さま、この度はご協力いただき、ありがとうございました。

どんな事例があるの?


「EVERY」の事例を調べてみると、
パン教室、料理教室、スクール、グルメ、派遣、医療など、
幅広いです。

「EVERY」は、会員制機能だけでなく、
ニュースやブログ機能、問い合わせフォーム、
レスポンシブデザインなどの、便利で使い勝手のいい機能も満載です。

画像

幅広い用途で、しかも簡単な操作で
デモサイトのような高機能なWebサイトが制作できますよ。

まとめ

いかがでしたか?

【おしゃれなホームページを作成したいシリーズ】第4回では、
会員登録・マイページ・高速化設定を実装した
新しいWebメディアを作りたい方 
におすすめなWordPressテーマ
「EVERY」の魅力をお伝えしました。

次回も、
おすすめのWordpressのTCDテーマについて、
お客様の使用感など、レビューをまじえながら、
ご紹介していきます。

引用元「TCDテーマ「EVERY」サイト」WordPressテーマ「EVERY (tcd075)」メディアをつくるなら大きく出よう!「EVERY」が毎日読みたくなるメディア作りのお手伝いをします。あなたが普段、Yahootcd-theme.com

お問い合わせは、下記のHPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事