BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 依頼が絶えない人気デザイナーのアイデアの秘密は、超田舎の〇〇だった話【an’s talk】

依頼が絶えない人気デザイナーのアイデアの秘密は、超田舎の〇〇だった話【an’s talk】

名古屋の“住みたい街”ランキング上位の、みんなが一度は憧れる素敵な街で、オール電化のマンション暮らしをしている ヒトユミWEBデザイナーの anさん。
「実は、レトロな生活をしていたんです」というので、詳しくお聞きしてみました。

おくどさんはキッチンにあるアレ


an「昔の自分の過ごしてきた話をすると、驚く人が多いんです。
  同年代で、私ほどレトロな生活した人間いないので」

ucca(以下、uc)「そうなんですね!写真とかあったりしますか?」

an「Instagramにお正月のお餅つきの写真をアップしています。
  毎年あのおくどでお米を蒸して
 それをペッタンペッタンやってたんですけど」https://www.instagram.com/p/CYGbXOrP-69/embed/?cr=1&v=14&wp=500&rd=https%3A%2F%2Fnote.com&rp=%2Fhitoyuminote%2Fn%2Fnbc1fd21618d9#%7B%22ci%22%3A0%2C%22os%22%3A6999%7D

uc「↑これですね。おくど?さん?」

an「小学校の低学年ぐらいまでは、キッチンが土間でおくどさんがあって。
 ご飯はガスの大きいお釜で炊いてたんです。
 お湯とか沸かすのは、いつもおくどさんで。
 薪をくべておばあさんがやってました」

uc「タイル貼ってあるのが、おくどさんですか?
 (←おくどさんがわかっていない)」

an「そうです。
 この蓋がおかまに乗ってて、その下に薪をくべるところがあって
 そこに薪を入れてふーって吹くところですね」

uc「上に乗っているのが釜ですか?
 (←まだおくどさんがよくわかっていない)」

an「そうです。おくどさんは方言なのかな。
 おかまって言うと、多分この釜だけなんですよね。
 おくどって言うと、その下の薪をくべたり、
 全体を指すんだと思います。

 キッチンのコンロって言ったら、丸い火が出るところだけで、
 あの大きいプレートとかも含めた、全部含めた感じのがおくどさん。

 これには一個しか写ってないんですけど、
 本当は三つオカマがぽんぽんぽんってあって
 お湯を沸かす専用のところとか、
 ご飯を炊いたりするところとあるんですよ」

uc「三口コンロみたいな感じですね」

an「そう。薪をくべるところに、芋とか入れとけば焼き芋もできる。
 グリルですね多分。電気代もガス代もかからないのでエコです。
 煙突が、おくどさんについてて外から煙が出る感じです」

uc「やっとイメージ沸いてきました(笑)」

続きはヒトユミnoteで♡

https://note.com/hitoyuminote/n/nbc1fd21618d9

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事