BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. WordPressって?テーマって?【おしゃれなホームページを作成したい 第一回】

WordPressって?テーマって?【おしゃれなホームページを作成したい 第一回】

「おしゃれなホームページを作ってみたいけど、どうしたらいいの?」
「Wordpressって聞いたことがあるけど、自分でできるのか不安」

ブログを書きたい、
お店のサイトを作りたい、
商品販売ページが欲しい…

夢の実現のために、
おしゃれなホームページを作りたい&リニューアルしたい、
と、お考えの方は、たくさんいらっしゃると思います。

そんな方へ、ヒントとなる情報を
元システムエンジニアの スタッフUccaが、
【おしゃれなホームページを作成したいシリーズ】として
お届けしていきたいと思います。

まったく興味がなかった方でも、
ホームページを作成 or リニューアルしたく
なっちゃうかも?

目次

  1. まず何から始めたらいいの?
  2. ①理想の形をイメージする
  3. ②やりたいことを明確にする
  4. ③条件を明確にする
  5. 自分で作る?制作を依頼する?
  6. 初心者がつまづきやすいポイント
  7. (1)選択できるか
  8. (2)リカバリー(復旧)できるか
  9. WordPress(ワードプレス)って?
  10. WordPressってなに?

すべて表示

まず何から始めたらいいの?

画像


「ホームページ 作成」と検索すると、たくさんの情報が出てきます。
情報が多すぎて、どれからやってみたらいいかわからない、そんな方もきっといますよね。
そんなときは「自分が本当に作りたいのはどんなHPか」を明確にすることが大切です。

①理想の形をイメージする


まずは、いろんなホームページを見てみることをお勧めします。

たとえば、あこがれの方のホームページや、
いつも使っていて使いやすいなと感じているサイトとか、
「こんなのいいな」「この部分まねしてみたいな」と思えるホームページを
いくつかピックアップして、具体的にイメージしてみましょう。

②やりたいことを明確にする


ひとことでホームページと言っても、本当にさまざまです。
あなたがホームページでなにをやりたいか、考えてみましょう。

・ブログを書きたい
・商品を販売したい
・会員制サイトをつくりたい
・サロンのホームページを作りたい
など、色々ありますよね。

せっかくホームページを作成するなら、
やりたいことを実現したいですよね。

色々な機能を盛り込み過ぎると、
結局なにがしたかったんだっけ?
と本来の目的を見失ってしまうことがあります。

本当にやりたいことを、明確にしておくことをお勧めします。

③条件を明確にする


まねしたいホームページをイメージして、やりたいことを明確にしたら
「いろいろ機能をつけて」「デザインはこんな感じにして」
と、どんどんイメージが膨らみますよね。

しかし、
高機能でハイセンスなデザインのホームページは
簡単には作れません。

まず、どのくらい自分でやれるのか、
予算や期限、技術面などの、条件を洗い出しましょう。

自分で作成する場合も、制作を依頼する場合にしても
①~③の3点がはっきりしていると、
とてもスムーズになるのでおすすめです。

自分で作る?制作を依頼する?

画像

「ホームページ 作成」で検索されたことのある方は、
薄々気づいているかもしれませんが、
・サーバー
・ドメイン
・HTML、CSS
・SEO
などの、IT用語がたくさん出てきます。

このようなIT用語に、抵抗はないでしょうか?
元システムエンジニアの私 Ucca でも、じつは苦手です。

このようなIT用語を、自分で調べて取り組める方の場合、
(1)全部自分で作る
(2)一部のみ自分で作る
(3)メンテナンスのみ自分でする
などと、選択肢の幅が広がります。

自分のタイミングで、好きなように作成でき、
なにより費用を抑えられるところが、
自分で作成することの最大の魅力ですね。

初心者がつまづきやすいポイント

「自分で作ってみるのも楽しそう」「やってみようかな」
なんて、思っている方も多いと思います。

でも、本当に自分でできるのか、
不安でなかなか踏み出せないでいたり、
判断に迷っている方もいるのではないでしょうか?

これまで数々のホームページを制作してきましたが、
初心者がつまづきやすいポイントを、2つご紹介します。
ぜひ、判断基準の目安にしてみてください。

(1)選択できるか

初心者でも簡単に使える
HP作成ツールはたくさんあります。

無料で使えるレンタルサーバーや、
デザインのよいHP作成ツールもあります。
とりあえず無料で試すことが出来るというのは
自分で作成する場合、とても心強い味方ですよね。

もちろん、有料のものもあり、
無料版の一部がアップグレードできるものや
より機能性やデザイン性の優れたツールがあります。

しかし、
どれを使ったらよいのかを見極めることが難しい…

十分な時間があって、環境が整っていれば
実際に試してみて、良かったものを選ぶのが理想ですが
お忙しい方が多いと思うので、そういうわけにもいかないですよね。

機能説明や、レビューなどをしっかり読むしかないのですが、
十分が情報がなかったり、判断がつきにくかったりして
「えいや」と、半ば投げやりな感じで選ぶことも。

(2)リカバリー(復旧)できるか

ホームページ作成には、不具合がつきものです。
デザインにこだわりすぎると操作しにくかったり、
メンテナンスや、セキュリティについても対策しなければなりません。

もし、<表示されない>などの不具合が起きた場合、
何が原因なのか、を調査し、対応しないといけません。

・コードの記述が間違っていた
・うまく設定されていなかった
・ツール同士の相性が悪かった
・急にサービスが終了していた

などなど、知識や経験を積むと
いろいろな原因が想定できるのですが、
初心者にはなかなかハードルが高い…

ITスキルが比較的高い方でも、
自分でホームページを作成して、
いろいろな機能を追加したらうまくいかなり、
諦めてしまう方もいらっしゃいます。

いかにリカバリーできるか、が
自分でやるかどうかの分かれ道になるような気がします。

自分で作ることに、不安を感じてしまった方もいるかもしれませんが、
誰かに聞けばわかる、情報を調べながらならできる、という方も
中にはいらっしゃいますよね。私 Ucca もこのタイプです。

そんな方でも扱いやすく、しかもおしゃれにできる
おすすめツールをご紹介します。

WordPress(ワードプレス)って?

画像

自分で制作を考えたことがある方は、聞いたことがある方も多いはず?
WordPressについて、お話していきます。

WordPressってなに?

無料で使えるホームページ作成ツールです。WordPress.com: 高速、安全に管理されている WordPress ホスティングWordPress.com に登録すれば、無料のサイトやブログを簡単に作成できます。カスタマイズ可能な何十ものモバイル対応wordpress.com

機能やデザインが豊富で、
世界中で多くの人が利用しているため
情報量が多く、初心者でも問題解決できます。

私 Ucca が思う、WordPressを使う一番のメリットは
プロっぽい仕上がりになるところ。

画像

ツールを使うとどうしても
どっかで見たことあるような感じになりがちなのですが
WordPressでは、
自由なカスタマイズが可能なため
オリジナリティが表現できます。


また、デザインが洗練されているのも特徴です。
垢ぬけたデザイン・レイアウトが選びきれないほどに豊富です。

ご自身のブランディングを大切にされている方には
WordPressは、最適なツールなのでは
と思います。

WordPressテーマってなに?

WordPressでは、WEBサイト全体のデザインを「テーマ」と呼んでいます。
このテーマを変更することで、機能や構成を自由自在に変えることができます。

https://ja.wordpress.org/themes/
画像

WordPressの公式テーマは、何千種類もの美しいテーマがあります。
無料、有料それぞれのメリット、デメリットをご紹介します。

・無料テーマ
無料テーマのメリットは、費用がかからず、デザインや機能がシンプルで、気軽に始めたい方におすすめです。
デメリットとしては、有料版と比べて機能が少なく、「もっと機能を追加したいな」と思ったときに、出来ない場合があります。

・有料テーマ
有料テーマのメリットは、デザイン性やカスタマイズ性に優れていて、SEO対策やサポートも充実しています。全体的にクオリティが高いです。
デメリットは、費用が掛かること。金額も幅が広いですが、高ければよいというわけでもないので、見極めが必要です。が、簡単な設定で機能をカスタマイズできるので、複雑な設定に抵抗のある初心者の方にもおすすめです。


WordPress公式テーマについてご紹介しましたが、
じつは、ヒトユミでは使用していません。

公式テーマを使用しないで、おしゃれで高機能なホームページを
しかも、比較的、お値打ちに制作しています。

そのヒミツをお伝えしたいと思います。

TCDテーマってなに?


ヒトユミでは、TCDテーマを採用しています。
TCDテーマとは、「株式会社デザインプラス」が制作・販売しているWordPressの有料テーマです。ワードプレステーマTCDクールなデザインのWebサイトを低コストで運営できる。国産WordPressテーマを多数開発するTCDブランド。業種・業界tcd-theme.com


TCDテーマを選ぶメリット、それはずば抜けたデザインの良さです。
こちらのTCDのサイトを見ていただければ、わかると思いますが、
トレンドを押さえ、かなり洗練されたデザインなのです。

画像

このデザインレベルでのWEB制作を依頼すると、50~100万円はかかると言われており、それをお手ごろな価格で実現できてしまうのは、はっきり言ってスゴイです。

デザインだけではなく、機能や操作性にも優れていて、サポート体制も整っているところも嬉しいところ。

ホームページって、作成したら終わり、ではなくてそのあとのメンテナンスや、機能の追加なども必要になってきます。Wordpress公式テーマでもよいのですが、それだと自分で色々調べて作っていく必要があります。が、TCDテーマであればそれも簡単に出来るのです。

「製作は依頼したいけど、メンテナンスは自分で頑張ってやってみたいな」という方にも、TCDテーマはおすすめです。

ヒトユミのお客様は、おしゃれやトレンドに敏感な女性をターゲットにしている方が多いです。それなら、ホームページもトレンドに合わせておしゃれにしたいですよね。

画像

おしゃれで高機能かつ、お手頃なら、
TCDテーマを使わない手はないというわけです。
TCDテーマには、
どんな種類があるのでしょう?

・日本古来の良さが伝わる和テイストなホームページ
・おしゃれだけど気軽さのあるカフェっぽい
ホームページ
・SNSのようなコミュニケーション
が取れるホームページ
・見るだけで癒されるサロン向け
のホームページ
・リッチ層向けのラグジュアリー
なホームページ

このほかにも、
さまざまなタイプのテーマが存在します。

具体的にどんなデザインなのか、
気になりますよね?

WordPressのTCDテーマについては、
この【おしゃれなホームページを作成したいシリーズ】で、
詳しくお伝えしていきますので、
気になる方は、楽しみに待っててくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

【おしゃれなホームページを作成したいシリーズ】第1回では、
まず明確にすべきこと3点 と、
自分で作るか、制作を依頼するかの判断基準のポイント
そして、
おしゃれなホームページを作成するために、
かかせないアイテム2つ、
プロっぽく仕上がるHP作成ツールとして WordPress
おしゃれで高機能かつお手ごろなデザインの TCDテーマ
をご紹介しました。

次回からは、
おすすめのWordpressのTCDテーマについて、
お客様の使用感など、レビューをまじえながら、
ひとつひとつご紹介していきます。

HP制作をお考えの方はお問い合わせよりご連絡ください
https://hitoyumi.com/contact/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事